金融情報

ATM利用も!硬貨取扱も!金種指定も!ゆうちょ銀行に新規導入される手数料4つ【2022年1月17日(月)から】

「ゆうちょ銀行」はお使いですか?

  • 郵便局
  • ショッピングセンター
  • Family Mart

にATMが設置され、24時間365日手数料無料で預金預け入れ・引き出しができる
イマドキありがたい銀行です。

ところが!
そんなゆうちょ銀行が2022年1月17日(月)から手数料が大改悪されます!

主な変更点を4点ピックアップしてお届けします。
事前に知って備えておきましょう。
手数料対策も併せて記載しますので、ぜひご活用ください。

【ATM】利用手数料

郵便局以外のATMでの預け入れ・引き出しに対し、曜日・時間帯によって手数料がかかります。

ATM設置場所 改定前 改定後
郵便局 無料 無料
駅・ショッピングモール・Family Mart 無料 時間帯により有料

時間帯は次の通りです。

郵便局内のATMでは手数料は変わらずかかりません。
その他の場所にあるゆうちょ銀行ATMを使用する際には注意しましょう。

  • 郵便局内のATMを利用する
  • 局外のATMは平日の8:45〜18:00
  • 土曜日の9:00〜14:00に利用する

【ATM】硬貨取扱手数料

ATMにて硬貨を伴う預け入れ・引き出しに対し、手数料がかかります。
これは郵便局内外を問わず、全てのゆうちょ銀行ATMに適応されます。
預け入れ・払い戻し・硬貨の枚数によって金額が異なります。

預け入れ

払い戻し

次に書きますが窓口では硬貨50枚まで取引手数料はかかりません
ATMでは硬貨枚数に関係なく手数料がかかりますので、ATMでの硬貨の利用は控えましょう。

硬貨の利用は窓口を利用する(※50枚まで

【窓口】硬貨取扱手数料

窓口でも硬貨を伴う取引に対し、手数料がかかります。
この場合は預け入れ、引き出し、払い込みの全てで同じ料金設定になっています。
ATMでは硬貨1枚から手数料がかかりますが、窓口では50枚まで手数料がかかりません。

硬貨の利用は窓口を利用する(※50枚まで

【窓口】金種指定手数料

窓口にて払い戻し等取引の際に硬貨や紙幣の種類や枚数を指定する場合、手数料がかかります。

ただし、新券でない1万円札はカウント対象外になっています。

  • 金種指定は50枚までに抑える
  • 新券でない1万円札で指定する枚数を増やす

自分の資産を取引するのに資産を目減りさせてしまってはもったいない!
手数料はなるべく払わなくて済むよう、銀行とは上手く付き合っていきましょうね。

ABOUT ME
セキレイ
勤務医🩺 医療系の学生さんや新人さん、一般の方に向けた医療情報を発信! 医療者のマネーリテラシーを向上させるべく、金融情報もお届けします。